TranDesigner

製品概要

Excelで作成したトランザクション設計をそのままGeneXusに取り込むことが出来ます。
要件定義・基本設計時に活用することでGeneXus開発の工数を削減し、入力ミスを軽減することが出来ます。
取り込み・更新することが出来るため、プロジェクトで永続的に利用することが出来ます。

機能1 -ドメイン取り込み-

専用のExcelテンプレートのシート「@Domain」にドメインを入力することにより、そのままドメインに取り込むことが出来ます。
項目属性としてのプロパティ、型ごとにおけるプロパティを入力することが出来ます。

機能2 -アトリビュート取り込み-

専用のExcelテンプレートのシート「@Tran」を参考にトランザクション単位にシートを作成し、
使用するドメインを入力することで、Attributeを入力することが出来ます。

機能3 -トランザクション取り込み-

アトリビュートの取り込みと同様にトランザクションごとにアトリビュートを追加します。
入力されたアトリビュート通りにトランザクションが作成することが出来ます。

インストール方法・使い方

GeneXusのインストールフォルダに対して、dllをコピーすることで使用することができます。
例)体験版の場合
以下フォルダに、Market Placeからダウンロードしたファイルをコピーします。対象ファイル:
[Program Files (x86)]→[Artech]→[GeneXus]→[GeneXusXEv3Trial] TranDesigner.dll
NPOI.dll
NPOI.OOXML.dll
NPOI.OpenXml4Net.dll
NPOI.OpenXmlFormats.dll

[Program Files (x86)]→[Artech]→[GeneXus]→[GeneXusXEv3Trial]→[Packages] TranDesigner.dllコピー後、GeneXusのPluginインストールコマンドを実行し、GeneXusを起動します。
例)Pluginインストールコマンド
コマンドプロンプトを起動→以下コマンドを実行
“C:\Program Files (x86)\Artech\GeneXus\GeneXusXEv3Trial\Genexus.exe” /installインストール後、ナレッジベースを開いた際に、メニューに[TranDesigner]が存在していれば、インストール成功となります。

TranDesignerメニューよりImoprtXlsをクリックすると、処理が実行されます。

価格

本製品は1バージョンにつき 90,000円(税抜き)でご提供いたします。
初期費用のみであり、サポート料、保守料はございません。サポート等をお求めの場合、別途お問い合わせください。また、GeneXus Evolution 3 U4 (体験版と同一バージョン)につきましては、無償で配布しております。
(※ 現在 再申請中)

入力サンプル

実際に入力が可能なXlsサンプルはこちらからダウンロードすることができます。

TranDesignTemplete.zip

ダウンロード

製品のダウンロードは、こちらから行えます。

「GeneXus Evolution 3 U4 (体験版)」
TranDesigner.zip

「GeneXus 15 U2 (体験版)」
TranDesigner_g15.zip




カスタマイズ・要望について

追加してほしい項目や、自社のフォーマットに合わせて情報を取り込みたい等のカスタマイズを受け付けております。
例)
・トランザクションをBisiness Component設定を加えて欲しい
・SDTも同様に作成したい
・レベルも分けられるようにしてほしい
・サブタイプも設定できるようにして欲しいなどなど。お手数ですが、お問い合わせページよりご連絡お願い致します。

リーフレット