ExcelGrepy

目的

フォルダ配下のExcelファイルの内容をGrep検索し、目的のExcelファイルを探し出すことを目的として、作成しました。

画面イメージ

画面操作

  1. ファイルパスを参照ボタンから指定します。
  2. 精査ボタンを押下し、Excelファイルの存在有無を確認(※スキップ可能)
  3. 検索文字列を入力します。
  4. Grepボタンを押下し、検索を行います。
  5. 上部のプログレスバーが終わり次第、結果がGridに表示されます。
  6. Grid内の行をダブルクリックすることでExcelファイルが開けます。

仕様

  • オートシェイプ内のテキスト等は検索できません。
  • MAC、Linuxでの検証は行っておりません。

利用規約

本ソフトを使用は、個人・商用含めて無償となります。
本ソフトの弊社の許可を得ず、再配布することは禁止いたします。
本ソフトを利用して発生した不具合等にて、発生した損害等は一切保証できません。

ダウンロード

更新履歴

Version日付コメント
v1.0.02020/07/20初回リリース
v1.0.12020/07/23メモリ消費軽減対応

ソースコード

今回作成したPython+独自フレームワークをGitHubにて公開しております。
ご興味のある方は、御覧ください。

https://github.com/kinjoarata/python_projects

より詳しくお話をお聞きしたい方は、お問い合わせ下さい。